特に変化のない犬達と私の日々


by koyuki0403
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちょっと前ですが

ムギ4歳になりました
なので私手作りケーキ?
f0124709_12027100.jpg

とりあえず残さず食べてくれて、お腹も壊さなかったのでよかった
そしてプレゼント
f0124709_1214030.jpg

楽しいむ~ん!!
と遊んでいました
よかった。よかった。
そしてイネス姉さんが
f0124709_1225170.jpg

これイネのだよ
と遊びもしないのに取り上げて抱っこ。。。
まあ2匹間のコトなので好きにしてくれ~


f0124709_1235153.jpg

またまた漫画で読む名作~
ネタばれ感想






カラマーゾフの兄弟ですが題名と作者ぐらいは知ってました
が。。まったく内容を知りませんでした
本当に無知な私は「お馬鹿な兄弟の話」かと思って読み始めたのですが
とんでもなく立派な3兄弟の話でした
敢えていうなら父親がお馬鹿さん
長男と美女グルシェンカ取り合うって。。。
っていうか欲の塊すぎ
父親殺しの罪を着せられてしまう長男
革命家な次男
修道院で暮らす3男
使用人として生きてきた隠された兄弟スメルジャコフ
心がとてもすさんでいて父親殺しちゃうし、自分も自殺しちゃうし。。
彼も強欲の被害者だと思う
最後にシベリア送りになる長男にグルシェンカがついて行くのは
救いかも

ユリシーズ
に関しては作者も知らなかった
なんでも古代ギリシャの叙事詩「オデュッセイア」を
一日の出来事に置き換えて書いたらしい
これは面白かった~
主人公のポールディすごいですよ~
たった一日で
「妻モリーに浮気される」「手紙上で自分も不倫」「葬式に出る」「出産に立ち会う」
「若い女の子に萌える」「飲み逃げする」「飲み屋で喧嘩に巻き込まれる」
この人本当にいい人というか平凡なサラリーマンなんだけどね~
妻モリーとの間に出来た子供さえ死別していなければ
彼の人生もっと変わったかも。。。と切ない感じもあり
「モグロフクゾウ」がいたら100%以上の可能性で
「心の隙間」埋めにきちゃうかもね
でも彼の明日は今日とはかなり違うものになっているはずです
[PR]
by koyuki0403 | 2009-09-25 12:55 |

お風呂に入る

イネムギ先月同様朝お風呂に入りました
またまた朝シャン
なので
f0124709_21122955.jpg

疲れたので日向ぼっこ
午後から日差しがありよかったね
無事光合成できました

f0124709_21134562.jpg

イネパパがお友達からもらったビール
「味はビール」「香りはビターチョコレート」
不味くはない!不思議な感じ

そして
f0124709_21153990.jpg


一部ネタばれ感想





資本論と続資本論
続のほうはマルクスが亡くなったのでエンゲルスが
後半を書いたらしい

資本論は「ストレートなお金の動き」の話
父親と小さなチーズ工場で働いていた主人公が資本家と知り合い
父親から離れ工場をつくり労働者から工場主になる
お金がないから母親の病気を治せず、大好きな幼馴染は娼婦になる
だからお金は欲しいけど、労働者から搾り取る事には抵抗がある
労働者の一人が「俺たちは奴隷じゃない」と言うシーンで「蟹工船」
を思い出しました

続資本論は、チーズでそこそこの利益を上げた主人公が
恐慌にあい工場を止め(資本家に工場の縮小をしてもらう)
父親のチーズ工場に戻る

この本で印象的だったのは、前は「俺たちは奴隷じゃない」
と資本家に食らいついていた人が銀行にお金がなくなった
と知った後、頭取を殺してお金を泥棒している人に
「預金してた100Gだけでいいから返してくれ」と言う
シーンでした
「200Gやるから黙っておけ」と言われる労働者
彼はそのお金を受け取り逃げちゃったよ
「お金は大事だよ~」だよね。。。
切ない。。。

あと資本家の一言
「金持ちになりたいなら搾り取れ」
強烈!!

続資本主義は結構説明が多かったですね
でも「ゴーマニズム宣言」読むよりは疲れませんよ
もうあれは漫画じゃない。。。

ちなみに最近TVで「鋼の錬金術師」って漫画やってますよね
内容は全くしりませんが
タイトルを聞くたびに「ホリエモン」の話?
そう思ってしまいます
[PR]
by koyuki0403 | 2009-09-07 21:11 |
年中ガウリな2匹
こんな風に寝てた。。。
f0124709_20323797.jpg
f0124709_2032594.jpg

本当によく分からない2匹



f0124709_2034467.jpg

漫画で名作に相当ハマりました
ネタばれ感想





新渡戸稲造さんは5000札でおなじみさんですね
どんな人か気になってたんだよ~な人なので購入
武士道ですが道徳の話
これ漫画じゃなかったら絶対読めなかった。。。

どん底
「手塚治虫作七色いんこ」に登場していたから詳しい内容が知りたくて購入
汚い1部屋に何人もの色々な職種の「人生なんて終わった」男女が
共同生活していてそこに変なお爺さんがやってきて。。。
最終的にはある人は刑務所へ。。。ある人は自殺。。。とさらにどん底に。。。。
題名の通り「どん底」すぎて救いも何もなく読んだ後へこんだ

地獄変。河童
これはなんとなく「どん底」の隣にあったから購入
地獄変ですがこれって「地獄変の屏風」欲しがる殿様(ドSですか?)
も「人の死ぬ所見なきゃ絵が書けない」って言う絵描きも
最低
でも屏風に「本当の地獄」が書けたから仕事的にはOK?
娘とお猿さん殺されちゃって被害者だよ
まあ自分も自殺しちゃうけどね
殿様も屏風どーするのかね。。。
「しっかり飾れ!」と思ってしまった
河童
精神病院に入院している主人公が行った河童の世界の話
河童の世界も法律とか色々みたい
まあ彼が本当に行ったかどうかは分からないけどね
芥川さんって「藪の中」みたいに曖昧なの多いね。。。
[PR]
by koyuki0403 | 2009-09-05 21:01 |